トップページ > 第3回「わが家のお仏壇物語」 > 選外秀作作品

フォトエッセイコンテスト 第3回 「わが家のお仏壇物語」入選作品

選外秀作 「わが家のお仏壇物」 漆原 博子(神奈川県・37歳)

選外秀作 漆原博子

じいちゃんは、あんまり食べられないまま亡くなっちゃったからね。 「見るだけで、お腹いっぱい」って、いつも言っていたもんね。だから、ゆっくり食べさせてあげようね。  ここに置いてあげれば、毎日少しずつでも食べられるよ。 「こんなにゆっくり食べられて嬉しい」って言ってるよ、きっと…  じいちゃん、よかったね。孫たちが、じいちゃんの大好物のお寿司をたくさん供えてくれたよ。  にぎり各種に汁物付はお兄ちゃんから…  妹のなっちはおしょうゆ付の巻き物各種を…  2人の力作、ナマモノだよ!  腐らないナマモノ、だから、ここにずっと置いておくね…  ずっとここに置いておくね!

じいちゃんの部屋にあった仏壇がまさかじいちゃんの位牌と一緒に我が家に来ることになるとは思ってもいなくて初めは動揺した。 情けない娘の私だけど…  今では孫である子どもたちが、毎朝競うようにお水の交換をしてくれて『仏壇=おじいちゃん』だと思っているみたいだよ。  そんなにそばで毎日見ていると忘れないものだし、ずっと見守られている感じだね…  じいちゃん、ありがとうね。  これで毎日、子どもたちも安心して学校に行くことができているのだと思うよ。  子どもたちが話しかけるたびに少しずつでもお寿司をつまんであげてネ!  子どもたちも楽しみにしているんだよ…

『ママ〜、じいちゃん、まだ食べおわってないよ〜行ってきまあす!!』

じいちゃん。今日も、元気に、登校したよ〜

※入選作品の著作権は(株)宗教工芸社が所有しています。無断転載を禁じます。